• 家庭の主婦は、お金を借りることが出来ない、と思っている方も多いのではないでしょうか。
    総量規制になり収入の3分1以下でしか、消費者金融からは借りることが出来なくり、年収のない専業主婦は、お金の借りる場がなくなってしまいました。
    万が一、消費者金融で借りる場合には、配偶者の所得証明や同意書も必要になり内緒と言う訳にはいかなくなりました。
    しかし世の中、そんな捨てたものではありません。
    この総量規制の対象外と言うキャッシング方法があるのです。
    それは銀行が発行しているカードローンのことで、総量規制外ですから年収に関係なくお金を借りることが出来ます。
    また大手の銀行が発行していることもあり、安心感は特別なものではないでしょうか。
    また働く女性には、男性と違った特典のあるキャッシングがあります。
    正社員で働くことなく、パートやアルバイトなどで働く場合においても、キャッシングすることが可能になっています。
    更に初めての時には、無利息の場合もあり、借りやすくなっている場合も多いのです。

    ここも参考になります