• 私が初めてビットコインについて知ったのは、そもそもがゲーム好きだったということが始まりだったと記憶しています。
    ゲーム上で貯めたコインが実際のお金に換金できるとか、ゲームの中で貯めたお金でインターネットショッピングが可能だとか、確かそのような内容でした。
    それを見て、これってゲーマーにとっては夢のようなお金ではないかと思ったのです。
    楽しみながらゲームをやって、そこで貯めたお金が使えるインターネットショッピングサイトで買い物ができれば、ゲームの世界のお金で現実の品物を手に入れられることになるからです。
    また、ゲームの世界のお金がリアルな世界のお金に替えられるとしたら、これはかなり頑張ってお金を貯めようとするのも当然のことでしょう。
    当時は、インターネット上で使える仮想通貨という名前で知ったのを覚えています。
    そのうちに、ゲームの世界だけでなく投資の場面でも名前を聞くようになり、いつしかビットコインという呼び名に代わっていることに気づきました。
    けれども、あのときのあの通貨のことだということだけは間違いないという確信が持てていました。
    いまだにゲームで貯めることも、ましてや投資でかかわることもしていないお金ですが、今、非常にビットコインについて興味と関心を掻き立てられているところです。