• 自分のお子さんが受験生になってから、急いで学校の情報を調べようとする親御さんがまだまだ多いみたいです。
    出来れば最低でも1年早くこの行動に移った方が良いと思いますよ。
    なぜなら、切羽詰まった状態で情報集めをやっても、焦って取りこぼしが起こる可能性がありますし、まだまだ日本の学校の情報はたくさんあるのに、結局は知らないままで安易に進学先を決めているケースが多いからなのです。
    なぜこのことを知っているかというと、私は進学塾で進路指導を担当しているからです。
    今日紹介する「JS日本の学校」というサイトに行って、様々な情報を手に入れてから、ゆっくりと進学先を決めてみてはどうですか?
    時間をかけて納得して進学する方が、中退する可能性も低くなりますよ。